花と 虫と 十のいと

3月に入り、すこしずつ展示のご案内ができるようになって来ました。奈良で行う、ゆびぬき2人展のご案内です。

轉害坊 / 奈良『花と 虫と 十のいと 〜加賀ゆびぬきの春〜』4/12(金)-14(日),19(金)-21(日) 12:00-17:00

北谷 有美 × 志知 希美

築90年の町家をリノベーションした、奈良のカフェ&ギャラリー轉害坊(てんがいぼう)。江戸時代から続いた漢方薬局の流れを汲むお店では、その場で生豆から焙煎する新鮮なコーヒーや手作りの甘味がいただけます。

古き良き心を大切に、心と身体にいい暮らしを考える店主の大澤十糸さんと、奈良を拠点にする2人の加賀ゆびぬき作家が、「糸」に導かれるようにして出会い、2人展を開催することになりました。

「花と虫」をテーマに、絹糸でかがるちいさな春。その幾つかは、お店でこっそりかくれんぼしています。コーヒーを飲みながら、春をさがしてみませんか。

前々から好きで、気持ちを整えたいとき、ゆったりしたいときに訪れるカフェが轉害坊さん。そして、一緒に展示をするitohancoisanこと北谷有美さんは同じゆびぬき教室に通う「ちくちく仲間」です。彼女の作品はなんともいえない可愛らしさとアイデアがあって、私もいちファンなのです…◎もしここで展示をするならば、北谷さんとが良いなと思っていました。

店主の大澤さんのお名前は、十の糸と書いて(とし)さん。人との関わりを大切に、10本の糸を繋ぐように育ってほしい、という意味合いが込められた素敵なお名前。そしてそれを、まさにここで体現されています。

私からすると、大好きな空間と大好きな人たちに囲まれた、幸せな展示となりそうです^^

DMも担当させていただいています。先週末は撮影に伺ってきました。

いやあ〜。なんというか・・

確信しました。ゆびぬきとアンティークの相性は、やはり抜群ですね^^どう撮っても味わいが出ます。

DMにも書いていますが、今回のテーマは「花と虫」。

これまで作ってきた昆虫シリーズがメインです。なので、ほとんどが展示。

さらに言うと、いとあそび展やゆびぬき公募展のような、圧巻!ゆびぬきづくし!の展示ではありません。(カフェだしね…。) それでも見たいな、来てよかったな、と思ってもらえるように。ひとつひとつ心を込めてかがっています。

在廊日についてですが、志知 希美(Ricca) : 4/13・14、北谷 有美(itohancoisan) : 4/12・13が確定しております。4/13は2人とも居ますので、良ければ遊びにいらしてくださいね♪ 

※DM希望の方はメールかインスタで御連絡ください。お送りさせていただきます。

「Sheage」に掲載いただきました。

花と虫と、明日から。

関連記事

  1. ありがとうございました。

    遅くなりましたが「花と 虫と 十のいと〜加賀ゆびぬきの春〜」、同時期に開催された、大分・トキハ百貨…

  2. まめまめしく。

    1月に制作したmameピアス。赤が新作で、南天のイメージで制作しました。筆不精な私…

  3. なんてったって、春。

    某グループの曲名そのままですが、本当にそんな感じで…笑今年の春はなんだかとてもアクティブで…

  4. 花と虫と、明日から。

    明日から、ゆびぬき2人展「花と 虫と 十のいと」がはじまります。今日は昼過ぎから搬入へ行ってきまし…

  5. 「Sheage」に掲載いただきました。

    https://sheage.jp/article/44970ライフスタイルメデ…

PAGE TOP